スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状






現在、2つの年賀状のデザイン製作をさせて頂いてます。

自分的に一番難しい種類。

それが年賀状。

他の紙媒体は、例えばターゲット層がある程度予測でき、そこに寄せたデザインや文字組が出来ます。

色、文字間、フォント、バランス、etc...お客さんにもよりますが、大体2~3回の校正でGOが出たり

するんです。(時には何十回もの場合もありますが・・・)

年賀状は、エンドユーザー(年賀状を受け取る方)の年齢、職業なんかがバラバラです。

どの世代にも見やすく、分かりやすく、新年のご挨拶を伝えなくてはいけません。

どうしてもお洒落にしたくなったり、文字の大きさもシンプルに小さめで組んでみたり、

案の定校正が重なります。

お客さんに申し訳ない気持ちでいっぱいの反面、大変勉強になります。

無理言ってごめんね、いえいえとんでもござ~ません!!

俄然やる気が出て参りますぞ!!!!!

会話がより良い物を作る手段のひとつだと思います。

さぁもう少し!

奮い立てーーー!!

クリックする指ーーーーー!!!!

では!

また!!

ink!!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。